共通

1回の治療で整骨のマッサージとはり灸はどちらとも治療できますか?

できます。ご相談下さい。両方される場合、治療時間は60分から75分ほどです。

支払にクレジットカードは使えますか?

当院ではクレジットカードはご使用になりません。ご了承ください。

整骨整骨治療についてはこちら

明日試合なのですが、テーピングをしていただくことは出来ますか?

できます。テーピングの枚数によってお値段は変わりますが、100円~1,000円程です

はり灸はり灸治療についてはこちら

針は体験などはできますか?

針がどんなものなのか体験したいという方はご相談ください。体験の際には料金は頂いておりません。

針は痛いですか

針治療というと『痛い』というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、体質、敏感さに応じて、針の太さや手技を変えてひとりひとりに合わせ治療を行います。決して痛いものではありません。当院は子供からお年寄りよりまで治療に通われています。
当院で使用している針の太さは0.12㎜~0.30㎜で針先が細いステンレス製の日本製の物を使用しています。髪の毛より細い針です。針を刺すとずーんとした感じや違和感などが生じる場合もあります。これはツボに入ったときに感じる「響き」で治療効果の現れでもあります。その「響き」が苦手な方はご相談下さい。

現代医薬との併用はどうしたらいいのですか?

はり灸は現代医薬の効果に拮抗したり、悪影響を及ぼしたりすることはほとんどありませんが、不安な方は相談下さい。

西洋医学との併用は大丈夫でしょうか?

西洋医学との併用は基本的に問題ありません。薬の服用と鍼灸を併用することで、症状の改善を早めたり、薬の副作用を軽減したりする場合もあります。

使い捨ての針ですか?

当院で使い捨て(ディスポーザブル)針を使い感染症のご心配はありません。
針以外の医療器具も高圧滅菌オートクレーブを使い、衛生面に徹底しております。

針の消毒について教えて下さい。

当院では完全滅菌済み(エチレンオキサイドガス処理)の使い捨ての針を用いております。また針以外の物はて高圧蒸気滅菌装置(オートクレーブ)で手術機材同様の滅菌処理を行っております。

どんな格好で治療を受けますか?

症状によって患部だけの治療もありますが、東洋医学の考え方で全身の治療も行うことも ありますので、手足が出せる洋服かもしくは、必要があれば着替えの半ズボンもご用意し ておりますのでご相談ください。

生理中にはり灸治療を受けても大丈夫ですか?

生理中も問題なく治療を受けることができます。生理痛、子宮内膜症、子宮筋腫など婦人科系の治療ができます。生理中は腰や頭痛や下腹部の痛みなどがあるときでも治療できますのでご相談下さい。

治療した日はお風呂にはいってもいいですか?

一般的にはお風呂は入ってからだを温めた方が効果的です。しかし、「はり灸あたり」といって、治療後にだるさや疲労を感じたら、控えるとよいと思います。
他には急性のぎっくり腰、捻挫など患部に炎症を起こしている場合は入浴を控えて下さい。

お灸のみの治療はできますか?

しております。ご相談下さい。

お灸はやけどをしますか?

お灸は様々な方法があり、昔のような巨大なもぐさをのせてわざと火傷させて膿をださせるようなお灸もありますが、当院ではその様な方法ではなく跡の残らいないお灸の方法を用いております。
極めて優しいお灸です。まれに心地よいお灸でも持病の関係で皮膚が弱い方がされると残る場合もありますので、やけどしやすい方は事前にご相談下さい。

医師の同意書があれば保険適応になりますか?

当院では取扱はありません。

宮崎市が発行している「はりきゅうあんま施設利用者証」の取扱はしていますか?

取扱しております。受付で利用者証を出していただければ、1400円引きになりますので治療代が2100円となります。

「宮崎県後期高齢者医療広域連合はり灸マッサージ等施術料助成受療証」や「高齢者はりきゅうあんま施設利用者証」の取扱はしていますか?

取扱しております。受付で受療証を出していただければ、1000円引きになりますので治療代が2500円となります。